金曜日の朝はルイボスチャイティーラテでヒュッゲに過ごそう。

こんにちは、かてぃ(@KATY26980332)です。

週末を控えた金曜日は朝から気分も晴れやかになりますよね。

そんなうきうきな気分をさらに加速させてみませんか?

ここでは我が家の「簡単ルイボスチャイティーラテ」をご紹介してみます。良かったら試してみてくださいね。

用意するもの(2人分)
  • Yogi Chai Rooibos (ヨギ チャイルイボス) 2パック
  • スターバックスコーヒー バニラシロップ 小さじ1
  • はちみつ 小さじ1 (バニラシロップがなければ小さじ2)
  • シナモンパウダー
  • (あれば)オールスパイス
  • 牛乳(冷蔵庫から出したてのもの) 200ml
  • お水 180ml
  • 片手鍋 & ステンレスのカップ(小)
かかる時間

洗い物含めて10分

チャイルイボスを煮出そう

今回使用するチャイルイボスティーバックはこちら。

Yogi Chai Rooibos (ヨギ チャイ ルイボス)

iHerbで16袋入り450円くらいで販売されています。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれないですが、ルイボスティーはカフェインフリーミネラル等が豊富なのに加え、血流の改善もすこし助けてくれる効用があるので妊活や妊娠されていらっしゃる方も飲んでいるお茶です。

また男性にとっても不足しがちな亜鉛も含まれているので、男性も女性も美味しく栄養摂取ができるかなと思います。

一方で、ルイボスティーにも少量ですがカテキンが含まれています。カテキンは妊娠・妊活中には大事な栄養素である葉酸の働きを抑えてしまうので、飲む場合には1日2-3杯程度に抑えておくのが無難なようです。

このYogi Chai Rooibosはルイボスティーにチャイのスパイスが加えられたもの。

スパイシーなシナモンの香りとルイボスティーはとても相性が良く、あつあつのお湯で割って飲むだけでもとても美味しいです。(体がポカポカします。)

まずはこのチャイルイボスティーをお水で煮出していきましょう。

お水180ml、ティーバック2袋、はちみつ小さじ1を入れて火にかけます

スターバックスコーヒーのバニラシロップがない場合は、この時点ではちみつを追加で小さじ1入れておいてください。

ここでポイントなのが、「濃く煮出すためにティーバックをスプーンなどで軽く押すこと」。普通ならえぐみや苦味が出てしまうのですが、今回はちょっとだけ。

あとで同量程度の牛乳が入るので、すこし濃く出してしまってください。

お鍋が沸騰したら火を弱火にして2分煮出し続けます。

2分経ったら火を止め、シナモンパウダー2振り、オールスパイス少々、牛乳100mlとバニラシロップ小さじ1を入れていきます。

あつあつのチャイティーラテが飲みたい or 電動ミルクフォーマーがないのであれば、牛乳全量(200ml)をここでいれてしまいましょう。

鍋を再び火にかけ、再度沸騰するまであたためるようにしてください。

オールスパイスって何?

クローブやナツメグ、そしてシナモンのような香りがするスパイスの一種です。
(ミックスされたスパイスを意味するものではありません。)
南アメリカで発見されたもので、精神的にリラックス効果があると言われています。

フォームミルクを作る

スターバックスコーヒーなどでカフェラテを飲む時にふわふわ感じる牛乳の泡がありますよね。

それが「フォームミルク」になります。

実はフォームミルクでは「ミルクフォーマー」自宅で簡単に作れてしまいます。

我が家の電動ミルクフォーマー。600円くらいで購入可能

ミルクフォーマーについては色々なタイプのものがありますが、上の写真のような簡易なものであればダイソーで購入が可能です!

専用器具を買うのは物が多くなってしまってイマイチと思いますが、ミルクフォーマーを使うことで自宅でかなり本格的なラテが作れるので、検討の価値ありです!

牛乳は冷蔵庫から出したものを使うようにしましょう。

ステンレス製のボウルなどに入れると泡立ちがよくなります

電動ミルクフォーマーのスイッチを押し、牛乳を泡立てていきます。

だいたい1分とすこしでで牛乳がもったりしてきますが、フォームミルクの容量が2倍くらいになったら(2分くらい)止めましょう。

もったり

牛乳の泡立て始めは結構しぶきが飛びます….
本当はコップを利用する方が良いと思います。

一つ気をつけて欲しいのは一度泡立てたフォームミルクは時間を経つと泡が消えてしまい再度泡立てようとしても泡立ちません

フォームミルクは飲む前のギリギリに作ると良いかなと思います。

チャイルイボスティー+フォームミルクで完成

あとは記述するまででもないですが、再度沸騰させたお鍋にあるチャイルイボスティーをコップに先に入れ、上にフォームミルクを乗せれば完成です!

2人だとちょっと量が少ないかもしれない…

このレシピで完成するチャイルイボスティーラテは、フォームミルクが冷たいこともあり、若干ぬるめでできます。

もう少しあったかい方が良いよ!という場合は、お鍋に入れる牛乳を150ml、フォームミルクを50mlに変更するなどカスタマイズしていただければと思います。

普段はティーバックで簡単にお茶が飲めるため、「鍋で煮出すのはすこし面倒だな…」と思われる方もいらっしゃると思いますが、ゆっくり牛乳と一緒に煮出したチャイルイボスティーは格別の美味しさです。

明日は土曜だし、ちょっと面倒だけどやってみようかな!という気持ちがあれば是非挑戦してみてくださいね。

ご覧いただきありがとうございました〜。

終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA