美味しい?IKEAのサステナブルフードフェア【7月11日まで!】

こんにちは、かてぃ(@K__hygge)です。

今回は2021年5月20日(木)~7月11日(日)にIKEAで開催されているサステナブルフードフェアについて

  • サステナブルって聞いたことあるけどなんだろう?
  • IKEA(イケア)のサステナブルフードって結局美味しかった?

の2つについてご説明しようと思います。

この記事を読んでIKEAのサステナブルフードフェアに興味を持ってくださる方がいらっしゃったら嬉しいです。

IKEAのサステナブルフードフェアとは?

画像出典:IKEA公式HP

IKEA(イケア)のサステナブルフードフェアとは、イケアレストランが併設されているイケア施設にて2021年5月20日(木)~7月11日(日)の間に開催されているフードフェアです。

現在IKEA(イケア)が力を入れているサステナブルな暮らしを実現するために新しい食べ物のあり方を考えさせられるイベントです。

サステナブルって何?

さっくりいうと「持続可能な(開発)=生物として無理のない状態」という感覚で認識していただければと思います。

みなさんはSDGsという言葉を最近聞いたことがあるのではないかなと思います。

実はこのSDGsは

  • S(sustainable=サステナブルな)
  • D(Development=開発)
  • Gs(Goals=目標)

という単語の頭文字をとった目標のことを指します。

ここに登場する言葉の中に「サステナブル=持続可能な」というものが含まれています。

現在地球上での人間の生活は凄まじいスピードで変化しています。

一方で、そのスピードを緩めることができず、地球上の生態系が崩れてしまったり、環境汚染がすすんでしまったりともはや人間は一種の生物の域を超えて地球にダメージを与える存在になってしまっています。

そのような状況を打破するために国連サミット(まあ世界各国の偉い人です)が決めた17の目標がSDGsになります。

話を戻しますが、サステナブルは地球を守るために必要な考え方であり、偉い人たちが決めた目標の主軸ですよ、という点がポイントです。

サステナブルフードって何?

ではサステナブルフードとは何か?

なんとなく想像はつくと思いますが、「地球環境にとって無理のない状態で作られた食べ物」のことです。

噛み砕いて説明しますと、現在人間が食べ物に関して抱えている問題には

  • 食品ロス
  • 食品製造に関しての処理エネルギーの肥大化
  • 食品に関わるゴミの増加
  • 食品製造に関わる環境汚染

などがあります。

え、食品を作るのと環境汚染と何が関係あるの?」と思うかもしれませんが、びっくりすることにその影響は大きいのです。

それは、畜産業(牛、豚など)での排泄物処理がイマイチだったり、家畜を飼いすぎたことで起こるメタンガス等の増大です。


まあ牛も豚も呼吸しますしね…ゲップもするらしくって、結構深刻みたいです。

もう少し詳しい内容を見てみたい方は農林水産省のページを是非ご覧ください。

そういったわけで、サステナブルフードはIKEAの目指すサステナブルな暮らしの「食べ物」という観点から是非取り組みたい一件というわけです。

これだけは覚えておきたい言葉「プラントベース」

「さっさとIKEAのフードフェアのレポをして欲しい….」と思っていらっしゃる方、おっしゃる通りで大変申し訳ないのですが、最後に一つだけ「プラントベース」を説明させてください。

プラントベースとはその名の通り、植物(Plant=プラント)をベース(base)にした食材です。

有名なところでいうと大豆ミートなどが当たります。

イケアレストランで「サステナブルフードを食べたい!でもどれがサステナブルフードかわからない…」という場合もあると思いますので、品名に「プラントベース」がついているか確認するとわかりやすいと思います。

サステナブルフードフェア期間中もサステナブルフードではない通常メニューもあります。

IKEAのサステナブルフードフェアに行ってみた

早速イケアレストランがあるIKEA港北ストアに行ってきました。

事前情報で得ているプラントベースのサステナブルフードメニューでチェックしていたのはこちら。

画像出典:IKEA公式HP

肉じゃない牛カレーはどうみても牛肉にしか見えない見た目。

大豆ミート自体初めて食べるので事前調べ中からわくわくが止まりませんでした。

メニューが増えてる?サステナブルフードフェア@IKEA港北ストア

店内に入り、フードフェアの広告を見てみると…

お肉好きも満足とのキャッチフレーズが。これは楽しみ。

IKEA港北ストアのレストランは飲食スペースも広く、しっかり新型コロナ対策が施されていたので安心して飲食できそうです。

さっそくサステナブルフードを食べようと飲食カウンターに並んだ時、衝撃の事実が。

なんとIKEA公式HPが公開しているプラントベースのメニューとは違うものまで提供していました!

どうやら新作のサステナブルフードメニューのようです

せっかくなので「プラントベースラザニア」と「プラントボール8個」を食べてみることに。

同じくプラントベースのケバブピザも気になっていたところ、1/4カット(¥199)でも売っていたので購入。

レジはクレジットカード・交通系電子マネー支払いの他、楽天ペイ、d払い、PayPay、メルペイ、auPayなどのQRコード決済も可能でした。

北欧らしいエルダーフラワーソーダが飲めるドリンクバー(¥100 ※お子さんは¥50)

言われないとわからない、お肉の食感!

専用カートで席まで運びます

サステナブルフードとして頼んだのは

  • プラントベースラザニア
  • プラントベースボール(8個)
  • プラントベースケバブピザ(1/4カット)

です。

プラントベースラザニア ¥799

ラザニアの間に挟まれている具と外がけのミートソースにプラントベースミートが入っているようでした。

驚いたのはミートソースの食感。完全にお肉でした

普段食べている時に「あ、お肉食べているな」と感じるのはお肉を噛んだ後に鼻から息を出した時(表現が微妙ですみません)の風味を感じた時だったので、どうかな〜と思っていましたが完全にお肉でした

一方、ラザニアに挟まれているミートソースはやはり若干のお肉感が足りなかったように感じます。

お肉独特の脂味がなかったからかもしれません。

とはいえ、大豆ミートを食べている感覚は全くなく、通常のラザニアと同じ満足感を得ることができました

一つ言えるのは、サイズがちょっと小さめです
メインでこれだけ頼むと足りないかも…..

プラントボール(8個) ¥499

お値段に惹かれて食べてみた印象は「たっぷりのソースが一緒ならちゃんとしたミートボール」。

食感は完全にお肉と同じなのですが、やはり噛んだあとの風味があと少しかな?といった感じでした。

私がお肉大好き!脂身大好き!ということもあるからかも….?
さっぱりとしたお肉(鶏肉など)が好きな方は大好きになると思います!

とはいえ付属のソースとの相性は抜群で、かつスウェーデンの伝統のリンゴンベリージャム(コケモモのジャム)も付いていたので同じく満足感はありました。

プラントボールを食べて一番良かったなと思う点は、ひき肉にありがちなゴリっとした嫌な食感がないこと

粗挽きが好きな方にはよく信じられない!と言われることがあるのですが、私はどうも肉々しさを感じる食感が苦手であるため(お肉大好きなのに)、軟骨入りや粗挽きのお肉を避けてきていました。

もし同じ嗜好の方がいたらこのミートボールは最高です。

プラントベースケバブピザ ¥199

メキシカンな香りただようピザ….取らないわけにはいかなかった….

最後はプラントベースケバブピザ。

これも最高でした。

スパイスの効いた味付であることと、チーズの甘み(脂肪分)が一緒になっているので、ジューシーなひき肉を食べているイメージと完全一致しました。

スウェーデンでは伝統のピザなようで、周りをみてもこちらを頼んでいらっしゃる方は多かったです。

保温器に置いてあるので少し温かい状態で食べることができますが、熱々のこのピザを食べることができたら言うことなし…!という印象でした。

結局美味しかった?IKEAのサステナブルフードメニュー

結果としてはお肉好きな私も大満足でした。

確かに「脂身!」といった感じのお肉はあまり感じられませんが食感、満足感が予想以上に高く、次に同じようなフードフェアがあったら是非行ってみたいと思います。

最近太り方が半端ないし、動物性脂肪がなくて満足感が高いフードメニューなら罪悪感もない!と一人で盛り上がっていました。

IKEAでは一部の左ステナブルフードをテイクアウトすることもできるそうなので、IKEAに滞在する時間がそんなにない!という方も是非持ち帰って召し上がってみてください。

ご覧いただきありがとうございました〜。

終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA