お得にハワイ気分を感じるならラ・オハナ(La Ohana) がぴったりな理由

こんにちは。かてぃ(@K__hygge)です。

コロナ禍の中、なかなか遠出もできない日々が続いていますね…。

私自身も趣味が海外旅行なのですが、なかなか旅行が実現できなくてもやもやした日々を過ごしています。(それでも、お家時間がだんだん大好きになっている自分もいます。笑)

今回は海外旅行の中でも王道中の王道、ハワイが大好き!という方のために”少しでもハワイ気分を味わえる”とSNSでも話題のレストラン「ラ・オハナ(La Ohana)」についてご紹介したいと思います。

この記事を読んで少しでも「ハワイ気分に浸りたい」という希望が叶う方がいらっしゃれば嬉しいなと思います。

この記事を読むとわかること
  • ラ・オハナ(La Ohana)はどんなレストランか&どこに店舗があるのか
  • ラ・オハナ(La Ohana)で提供されているメニューはどのようなものか
  • 実際にラ・オハナへ行った感想(混雑具合、モーニング限定メニューのレビューなど)

ラ・オハナ(La Ohana)ってどんなところ?

ラ・オハナはすかいらーくグループが展開しているハワイアンダイニング

ラ・オハナ(La Ohana)はすかいらーくグループが展開しているハワイアンダイニング&カフェです。

すかいらーく系列にそんなレストランあったっけ?と思われる方もいらっしゃると思いますが、このラ・オハナが展開され始めたのは2017年7月(本牧店が開店)というかなり新しい専門レストランになります。

コンセプトが「ハワイに行った気分を味わえるレストラン」ということもあり、提供されるお料理はもちろん、店内で流れている音楽、香り、トイレのインテリアに至るまでかなり本格的なハワイを感じられるお店になっています…!

現在は横浜市を中心に東京、大阪、滋賀へと店舗を拡大していて、特に2021年になってからは11店舗も新店舗がオープンしています。(計14店舗)

従来のすかいらーくグループの系列のレストランの跡地にラ・オハナができていることが多いようです。

すかいらーくグループとしても、これから力を入れていきたい系列店なのかもしれないですね…!

ハワイのローカルフードも楽しめる!品揃え豊富なメニューに注目。

画像出典:La Ohanaグランドメニューより

ラ・オハナ(La Ohana)が提供しているメニューはハワイのノースショアでも大人気のフリフリチキン(HULIHULI CHICKEN)やガーリックシュリンプ、アヒポキ、ハワイアンパンケーキなども多く存在します。

そしておどろくべきはそのお値段!

フリフリチキンがフルサイズ(1羽)が税抜き1,480円で食べることができるのです!

ハワイアンダイニングは日本でも多くの店舗が展開されていますが、本格的なローカルフードがこのお値段で楽しめるのはすかいらーくグループならではの強みだなと思っています。

画像出典:La Ohanaグランドメニューより

私の場合はフリフリチキンとガーリックシュリンプ(6尾)を3人で食べたのですが、十分なくらいのボリュームがありました!とても満足….!

その他にもLa Ohanaのスペシャルバーガーや、サーロインステーキなど男性でも満足できるボリュームたっぷりのメニューやロコモコプレートのキッズメニューなど、どのの年代層にも合ったメニューがいっぱいなので家族連れ、カップル、もちろん一人でも楽しめます♪

全てのメニューをお伝えできないのが心苦しいですが、気になる方は是非Webに公開されているメニューを見ていただきたいと思います…!(→メニューはこちら)

ラ・オハナ(La Ohana)は予約が可能?混雑具合は?

現在14店舗のみの展開となっているラ・オハナ(La Ohana)ですが、現在一部店舗でWeb予約が可能になっているようです。

予約可能なお店(2021年7月時点)
  • 横浜本牧店
  • 権太坂店

計2店舗のみWeb予約可能(予約フォームはこちら) ※席のみの予約のようです。

混雑具合ですが、やはり近年開店したばかりのレストランということもあってその他すかいらーくグループのレストランと比べて混んでいる印象でした。

私の場合は2店舗のお店に食べに行ったのですが

  • 逗子海岸店 (9:45着)→入店10:20 ※土日
  • 港北ニュータウン店 (10:00着) →入店10:00 ※土日

と店舗によっても混雑具合は異なりそうです。

港北ニュータウン店はお昼頃になるとだいぶ待ち人数が多かったように見えました。

ラ・オハナ(La Ohana)を実際に利用した感想!

なんといってもモーニングメニューがお得

前述の通り私は2店舗を利用したことがあるのですが、どちらもお得なモーニングメニュー提供時間(〜10:30)を利用しました。

通常のメニュー(グランドメニュー)もお得に楽しめるラ・オハナですが、モーニングメニューではなんとドリンクの値段に+50円するだけでハワイアンパンケーキ(+ゆでたまご)がついてくるメニューがあるのです!

バタートーストを選べば+0円..!
画像出典:
La Ohanaモーニングメニューより

ハワイで絶対飲みたいコーヒー「コナコーヒー」も税抜580円で提供されているので、パンケーキ+コナコーヒーが600円と少しで食べられるという素晴らしいサービスです..!

手前が+50円で提供されるパンケーキ。奥が+230円のパンケーキセット

※上の画像は向かい側に家族がいたので感染のリスクを考慮して脇に移動しましたが、本来はきちんとコロナ感染対策用のアクリル版が設置されていました。

この写真の時に頼んだ飲み物はフラワーフルーツハワイアン(ノンカフェイン)というお茶だったのですが、嬉しいことにポットにお湯を注ぎ足してくれるというサービスがありました。

1ポットで2杯くらいのお茶を注げたと思うので、結果的に計4杯くらいはお茶を楽しむことができました。

10:30を越えるとグランドメニューが注文できるようになるので、モーニングを注文した後少ししてグランドメニューのハワイアンフードを楽しむのも良いなと思います。

徹底したインテリア。コロナ対策もきっちり。

前述でお伝えした通り、La Ohanaはハワイに行った気分を味わえるレストランということもあり、内装や音楽、香りの工夫が徹底していました。

テーブルには飛沫飛散防止の仕切り

レストランの中でもエリアごとに内装が違っていたりして、「次回はどのエリアに案内されるんだろう〜♪」と楽しみです。

南国のバカンス気分を味わえる半個室
照明すらもパイナップルのフォルム!!

La Ohana のこだわりはトイレにまで。

他のレストランではトイレまでレストランデザインのコンセプトが反映されていないことも多いですが、La Ohanaは期待を裏切ることなく南国気分を味わえる空間が用意されていました。

クリーンで爽やかな印象のレストルーム

こちらはレストルームの洗面所になります。

南の海を連想させるような白い陶器のタイル地にグリーンとプルメリア。

香りも嫌にならない程度のココナッツの香りがしました。

ここまで徹底した演出をしてくれているので、レストランから出るまではずっとハワイ気分を味わうことができます♪

コロナ対策として「手を使わないドアノブ」も設置。安心して使えました。

ハワイ好きにはたまらない♪お家の近くでハワイを感じましょう

いかがでしたでしょうか。

現在店舗数拡大中のラ・オハナ(La Ohana)ですが、コロナ禍でのちょっとしたお出かけ(※リスク対策はしっかりと。)にぴったりではないかなと思います。

みなさんもラ・オハナを訪問する機会があれば是非お気に入りのメニューを見つけてみてくださいね。

ご覧いただきありがとうございました〜。

終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA